不動産の登記申請は昔と違って今はオンラインですることができ、事務所にいながら全国の法務局へ申請することができます。
今日も東京の法務局へオンラインで相続登記の申請をしたんですが、非常に楽ですね~
印紙の納付もインターネットバンキングを使ってできるので、現金を用意しなくてもいいんです。
このようにオンライン申請はいいことずくめのように見えますが、そうだと言い切れない部分もあります。

基本司法書士は書類提出前に入念なチェックを入れて申請するので、そうそう間違うことはないのですが、たまに補正がかかって法務局に手直しに行きます。

つまり、それが遠方の法務局だと・・・何が言いたいかお分かりですね?
見慣れない市外局番から電話がかかって、それが直近で申請した法務局からだと、一瞬凍り付きます・・・

申請書の誤記などはオンラインで補正ができるのですが、直接行って手直ししてくれとか言われたらもう最悪です。
幸い今のところはそのようなことはありませんが、オンラインかつ遠方の場合は、石橋をたたきすぎるくらいたたいても無駄ということはありません。
今日の申請が呼び出しを喰らわないことを祈念いたしまして締めさせていただきます。

お問い合わせは072-756-0371まで

司法書士が集まるにほんブログ村さんのリンクです。 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ